▲▲ 今までの情報  : 2021 / 10月分まとめ ▲▲

 トップページ     山荘案内予約     最新情報     今までの情報

 

NO 2613  雲海の上は別世界!

2021 10/ 10(日) 

  終日に渡って濃いガスに覆われて何も見えなかった昨日のモヤモヤ感を吹き飛ばす10月10日の“体育の日”でした。晴れの特異日にふさわしい夏のような日差しの下、みなさん往き過ぎる稜線の秋を満喫されたことと思います。また雲海の下の下界の方は日差しのないどんよりとしたお天気だったようですので、上山してきた方は格別の喜びだったようです。

  さて明日からは両山荘ともに小屋閉め作業を徐々に開始して参ります。小屋の中も少々がたがたしますがご容赦くださいませ。なおしばらく続いた好天ですが、今週は週間予報を見るとイマイチの感じが漂います・・・ しっかりと気象情報をご確認の上でお出かけ下さい。今期最終宿泊営業日は10月16日(土)のお泊りまでとなっております。

雲海の上はまさに“天上人”にでもなった気分。(10/10)
種池山荘前庭も今年最後のにぎわいでしょうか。軽食やコーラもたくさんご注文いただきました。

NO 2612  明日こそ・・・

2021 10/ 9(土) 

  終日に渡って濃いガスに包まれてほぼほぼ何も見えない、この時季本来のちょっと肌寒い一日となりました。移動性の高気圧に覆われる期待の土曜日だったはずでしたが、なかなかうまく参りません・・・  今秋はなんか移動性高気圧の中心が北に片寄っている場合が多いせいかこんな天気が多いような印象です。

  さて気を取り直して明日の日曜日に期待いたしましょう!

冷池山荘は今秋最後の定員90名様満員でしたが、一日中こんな感じ。皆さん明日の鹿島槍ヶ岳登頂へに向け鋭気を養います。(10/9)
種池山荘も終日ガスの中・・・ 皆さん前向きに明日へ期待です!(10/9)
昨日も雲が多めでしたが、こんな時間帯も・・・ 明日はこんな光景に遇えますように!(10/8)
昨日の冷池山荘朝焼け。まだ氷点下まで下がる冷え込みが今秋はありません。ただもういつ小寒波がやってきても全くおかしくない季節です。(10/8)

NO 2611  期待の週末へ。

2021 10/ 6(水) 

  午前中は予想通りの小雨模様になった本日でしたが、回復は早く昼過ぎからは徐々にガスも取れ青空が広がり出して、夕方にはすっかり秋の空が戻ってくれました。週末にかけてはまた絶好の秋空の下で、中間帯の紅葉を楽しめそうです。 暖かな服装でお出かけ下さい。なお10月9日(土)の冷池山荘はほぼ満員の状況です。予約状況カレンダーをご確認下さい。

どんどんとガスが切れて蓮華岳や針ノ木岳ものぞいて来ました。意外に寒くない一日でした。
扇沢の谷も安曇野も雲海の下。岳の上はこんなにいい天気に回復だよ〜
爺ヶ岳や鹿島槍ヶ岳には黒部側からガスが乗っ越していく夕暮れです。

NO 2610  続いた大快晴も一服へ。

2021 10/ 5(火) 

   超安定の心地よい大快晴が3日間続いた鹿島槍ヶ岳周辺でした。特に今日は朝焼けから始まって夕焼けまで・・・ そればかりか中幕には面白い雲が次から次へとやってきて、終日に渡って空と雲と戯れる楽しい秋の一日となりました。ただ明日はお天気も一服のようで一雨ありそうな気配・・・ 温度も少し下がり加減ということでしっかりとした服装でお出かけいただきたいと思います。

  さて今シーズン最後の来週のお話しですが、まだまだ油断ならない要注意のコロナウィルス禍の下での小屋閉め作業に着手いたします。換気をしっかりするためにも客室等の窓閉めもどんどんとはできません。またその一方で各種荷物や小屋外にある資材の格納等のために客室の幾部屋かをつぶさなきゃならなくなります。よって誠に申し訳ありませんが、10/11(月)のお泊り以降は宿泊定員を減員させていただき、冷池山荘を50人に、また種池山荘を35人に縮小させていただきます。なにとぞよろしくお願いを申し上げます。

  また冷池山荘の冬季避難室は今度の冬においても、まだまだ気の抜けない状況下、開放しない方向で考えております。ご理解の程よろしくお願いを申し上げます。しっかりとした装備計画での冬山チャレンジをお願いいたします。

荘厳な一日の始まり。
朝の寒さも日中はポカポカ陽気へ。
冷池山荘名残りの紅葉。
鹿島槍ヶ岳に戯れる雲に飽きない一日。
種池山荘周辺も名残りの紅葉。
夕方まで楽しませてくれました。

NO 2609  どこまでも澄みきった安定の青空。

2021 10/ 3(日) 

   台風一過を期待した昨日の土曜日は、午前中はまだガスに包まれる時間が多く、青空が広がり始めたのは昼前からになりました。ただ午後には寒気が南下してきたため、天候はいまいち不安定な空模様へ・・・ 4時前には雷が鳴り出して、霰(あられ)が降るといった有り様でした。

  昨日は主稜線の紅葉のフィナーレを言祝ぐお客さまで、少数定員ほぼ満員の折り、皆さんびっくりの週末スタートでしたが、本日日曜日は期待に違わぬ移動性高気圧の下、サイコーの秋空が鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳の上空に広がってくれました。朝の冷え込みも日中は穏やかな稜線漫歩日和へ・・・ どなたも爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳登頂そして紅葉と遠望を満喫しきったことと思います。

  このお天気は明後日まで続きそうです。週中は前線の南下があって少々崩れがありそうですが、次の週末も期待できそうな週間天気図です。

週末初日の土曜日も昼ごろには青空が広がってくれましたが・・ (10/2)
昨日の午後4時ごろには雷鳴とともに霰(あられ)に見舞われました。(10/2)
そして日が変わって本日日曜は放射冷却の下、2度まで下がる寒い朝でした。皆さん赤く染まる富士山や南アルプスに感嘆です。(10/3)
今秋はしっかりと霜が降りてくれます。もう何回目でしょうか・・・ 来週辺りは10日間天気図を見てると雪が舞うような日もありそうな予想図ですね。もういつ初雪がきても不思議でない季節です。(10/3)
剱岳立山連峰もくっきりの一日でした。(10/3)
温度は高めの一日でしたが、鹿島槍はすでに冬に備える表情に変わってきています。(10/3)

NO 2608  早くも最終月へ。営業は10月16日(土)のお泊りまでです。

2021 10/ 1(金) 

  関東沖を離れて通過した台風の影響はさほどでなく、ときおり強い風が吹いたり、雨は午後から降りだしたというところです。かえって夜になってからの方が、時雨模様で雨が強まった感じです。ただこの雨も明朝には止んできて、週末は好天が期待できそうな感じです。

  なお周辺では、私どもの新越山荘のほかにも針ノ木小屋も先週で営業終了になりました。またキレット小屋の営業も今週末で終わりになりますのでご注意下さい。

10月入りは雨・・・ 明日からに期待!です。いよいよ 今季の営業も残すところ半月程となりました。(10/1)
ナナカマドの葉も日に日に寂しくなる主稜線です。今日は小屋もテントもひっそりの冷池山荘ですが、週末は少しにぎわってくれそうです。今季の週末もあと3回だけ・・・ ですね。(10/1)