トップページ      山荘 ・テント案内予約方法    今までの情報    

      柏原新道登山口周辺駐車案内図     扇沢方面駐車場案内表

  柏原新道登ろう       パウダーパフ    コース    2020バス時刻表    花 便 り 

     

 ▲▲  最 新 情 報   更新日 : 2021/ 1/ 15▲▲

NO 2557  初春に黄砂舞う。

2021 1/ 15(金) 

    昨年暮れの29日以来の北アルプス全山お目見えでしょうか。ただ昨日からの黄砂が、今日も日中はひどく、霞んで見える今年最初の北アルプス見参でした。ごあいさつがすっかり遅くなってしまいましたが、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

   さて暮れから比較的ほどよい雪の降り方とほどよい凍み方が続いてきた大町界隈ですが、昨日今日はすっかり緩み、日中は暖かさを覚えるくらいでした。明日ももう一日温度高めのようですが、明後日からはまた温度も下降線へ、そして雪降りの時間帯も増えそうです。なお大町においては北陸や新潟のようなゲリラ豪雪はなく、いい感じで新年を迎えることができました。また来週の20日は早くも大寒ということで、今冬ももう中盤戦突入ですね。

   そんななかコロナウィルス感染症は一向に下火に向かう気配は見えず、深い霧の中そして闇の中といった感じですが、今日の北アルプスを覆った黄砂の霞が消え去るように、いつの日か収束していってくれることと信じています。今年も山小屋運営は相当に厳しそうですが粛々とやっていきたいと思います。

薄っすらと黄砂に霞む後立山連峰の峰々。(1/15)
暮れ以来の鹿島槍ヶ岳完全登場!雪量も鹿島槍にふさわしい厚みになってきました(1/15)。
後立山連峰以上に黄砂に霞む餓鬼岳・唐沢岳以南の山々。(1/15)

NO 2556  厳しい一年、ありがとうございました。

2020 12/31(木) 

   あっという間の大晦日になってしまいました。新型コロナウィルス感染症は、収まることなく、更なる拡大の一途・・・  終息へ向けての道筋は果たして開けているのかどうか? ワクチンの光明は見えているのか?  誰もが、ため息も心配も引きずったままの “越年コロナウィルス禍” となってしまいました。なんとか新年は人類の英知が結集して、良い方向へ向かってiいってほしいものです。

   なお皆様には本年の山小屋縮小営業中は、厳しい条件下にも関わらず、お越しくださったこと、そしてご協力いただけましたことに心より感謝を申し上げます。また12月中旬には、今年の夏に『山と渓谷社』様が行なったクラウドファンディング『山小屋エイド基金』と、同様に長野県が実施したクラウドファンディング『信州の山小屋応援プロジェクト寄付金』による、コロナウィルス禍に苦しむ各地の山小屋への募金の分配が行なわれ、当方でも両方の支援金を頂戴いたしました。ご参加くださった皆様には厚く御礼を申し上げます。たいへんありがとうございました。またほかにも小屋のほうへ直接激励やお見舞いをいただいた方もおられましたこと、改めて御礼を申し上げます。また他の山小屋支援募金に賛同していただいた皆様にも感謝を申し上げます。

   来シーズンにおいても、今季に引き続いて厳しい山小屋営業が待ち受けているのではないかと心配も尽きませんが、なんとか踏ん張って行きたいと思っています。何卒よろしくお願いを申し上げます。なお来シーズンの予約受け付け開始や、営業体制、宿泊料金等については、新型コロナウィルス感染症の状況やワクチン接種の進展等を見ながら、さらには今シーズンの経験等を加味しながら、決めさせていただきたいと思います。他の山小屋等の動きも参考に、3月上旬までには一回目の判断をしたいと思います。

   最後になりますが皆様におかれましては、今年一年間たいへんありがとうございました。佳き令和三年をお迎えいただきますよう願っております。明年も何卒よろしくお願い申し上げます。

今年最後の北アルプスお目見え。(12/29)
今冬は爺ガ岳スキー場も、雪に関しては安心して新年を迎えられそうです。(12/31)

NO 2555  ようやく寒波到来。

2020 12/19(土) 

  ここ数日は大町の平も雪がちょこちょこと降り積もって、ようやく冬の景色へと変貌してくれました。つい先日までは後立山連峰も黒い部分が目立ち、本格的な冬の到来がほんとに遅れていましたが、ようやく今回の寒波で、厳冬期の装いに姿を変えてくれたことでしょう。この寒波が抜け切った暁には積雪を多いに増した銀嶺の鹿島槍ヶ岳が眼前に屹立してくれるはずです。

ここ数日は雪の舞う天気が続く大町界隈。新潟や群馬北部のような大雪にはなっていませんが、終日零下の真冬日も続き、師走らしい雰囲気です。(12/18)

NO 2554  “にっぽん百名山”スペシャル 『紅葉きらめく剱・立山へ』 再放送!

2020 12/ 4(金) 

  去る11月9日にNHKテレビのBSプレミアムにて放映された“にっぽん百名山”スペシャル 『紅葉きらめく剱・立山へ』 が再放送されます。関係者のお話しでは、たいへん評判もよく12月6日(日)午後1:30から3:00に早速の再放送になったようです。前回お見逃しの方はぜひともご覧いただきたいと思います。番組の中では、お笑い芸人で漫才師のU字工事のお二人が柏原新道から種池山荘と冷池山荘に二泊されて、紅葉最終盤の鹿島槍ヶ岳に登頂いたします。

  U字工事のお二人は、いつもの漫才のようにテンポよく種池山荘を出発されて、鹿島槍ヶ岳ピストン後は元気に冷池山荘に戻って来られたので、最高の秋山登山を楽しまれて良かった!と思っていたのですが、番組を見たら福田さんはちょっとたいへんだったようでびっくりしました。U字工事のお二人はもちろんのこと、全スタッフの皆さん限られた時間の中で、たいへんお疲れさまでした。素晴らしい番組をありがとうございました。

NO 2553  NHK BSプレミアムに鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳登場。

2020 11/ 7(土) 

  今秋はいたって順調に冬の足音が近づく北アルプス山麓ですが、今日は比較的暖かな立冬の一日の大町でした。夕方からは大町も雨が降り出しましたが、さほどの寒さは感じられません。温度が急降下して冬型へ移行するのは、明日日曜の夕方から火曜日にかけてのようです。

  さて10月の初頭に NHK BSプレミアムの人気番組『にっぽん百名山』の取材がありましたが、番組編集も無事に完了して、11月9日(月)の午後7時30分より、“にっぽん百名山”スペシャル 『紅葉きらめく剱・立山へ』 の中で、鹿島槍ヶ岳登頂取材分も放映されることを連絡いただきました。もちろん鹿島槍ヶ岳は剱岳立山連峰の山ではありませんが、“後立山連峰から望む屏風のような大パノラマに感動!!” という企画のなかで、剱岳立山展望のベストワン! の地ということで、勇躍登場いたします。  

  番組の中では、お笑い芸人で漫才師のU字工事のお二人が登場して、ガイドさんとともに紅葉の盛りの爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳に登頂して剱岳立山の展望を満喫するとともに、登山の楽しみと厳しさ、山小屋泊まりの楽しみ等も味わいながら、今年の厳しかった新型ウィルス禍においても登山の魅力や北アルプスの魅力はまったく衰えないことを伝えてくれていることと思います。

  取材時のお天気は雨の時間帯もあったり、売れっ子のU字工事のスケジュール等の関係で、取材クルーの皆さんはなかなかやり繰りが大変だったようですが、とても満足いく内容に仕上がったようです。今季の新型ウィルス禍の下では山小屋同様に撮影陣も、なにかと大変だったかと思いますが、ほんとうにお疲れ様でした。心より感謝を申し上げます。

  今季はどなたも思うように各地の岳へ足を運ぶことができなかったわけですが、ぜひとも多くの皆さんにご覧いらだき鹿島槍ヶ岳や剱岳立山の魅力を、テレビ画面を通して味わっていただきたいと思います。3本立ての取材番組構成になるそうですが、鹿島槍ヶ岳取材分は8時前後からの登場になるそうです。U字工事のお二人が登山の魅力、北アルプスの素晴らしさを如何に伝えるか? 乞うご期待!

 ホーム    今までの情報   パウダーパフ